九州・宮崎芋焼酎

P7313087.jpg
進まぬプラモはさて置いて(もう置いちゃった)、さて晩酌に・・と思ったら、まだ手を付けてない宮崎焼酎が18本(数え間違いがありましたらありました。(箱の分も入れて、数え間違いがありましたらご勘弁下さい。)
ここに写っているもの、ぜーんぶ宮崎の焼酎です。
一番真ん前にあるのがオリジナルの「霧島」、その左が「黒霧島EX」で右が「虎斑(とらふ)」
ちょっと前まで「赤霧島」は高級焼酎並みの扱いを受けていましたが、突然大量生産をした成果値下がりし、昨年末頃までスナックで赤霧8,000円/本してたのが、今やどこのコンビニでも1,200円くらいで手に入るようになりました。
後生大事にとっておいたのに、価格的にはフツーの焼酎になりました。
でも、原料の紫芋のポリフェノールの香りは他の芋焼酎では味わえないものです。

P7313089s.jpg
段ボールいっぱい900ml×6本もあり、まるで酒屋さんです。
スポンサーサイト



偽装

P7213068s.jpg
なかなかはかどらなかった再現タイガー(足回りT-34と車体タイガー)が偽装を終えて一仕事終了しました。
ホッと一休みです。
今回は最後の作業の偽装です。鉄道模型の樹木などを流用してそれらしく・・うまくいなかないんです。
接着はせっかく車体をつや消しで塗装してるので、色のついてない「ダイソーGクリア」を使いました。ちょっと柔らかくモタモタしてるとタラーッと垂れちゃうので、片手にボンドを片手にふき取り用の筆を持ってそれなり(かな?)に貼り付けました。
ここで思わぬ事態が・・・このボンド光るんです。(「写ルンです」ってCMtがありましたね)光源によってはあちこちがキラキラ光ります。
グリーンが多かったら葉っぱで隠せますが、今回みたいに緑が少ないとちょっと気を付けなくてはいけません。

この作品は、本来なら静岡ホビーショーに出す予定だったもので、映画「戦略大作戦」に出てくるタイガーを作っています。
偽装もこんな感じ(とは、言い難いか・・・ホビーショーがなくなったので8月になろうとしていても、まだだらだらと作っています。
P7213070s.jpg
やっぱ、緑がみずみずしい程キレイですね。これではリアルな戦場の情景にはみえませんね。
明日は、もっと濃いグリーンで塗り足してみます。ちょっとはそれらしく見えると思うのですが、

P7213072s.jpg
車体反対側。こっちのほうが足回りもうまくできたので、これからはこっちをみせよう、なんてね(なんてね)
まずコマンダーの塗装。デカールの自作(4箱の寄せ集めなので、デカールは自作です。)
治ったんですよ、アルプスプリンターを制御するPCが!)
さて、残るはフィギュアとデカール,他に何かあったかな・・・
  敷島

本体完了

P7203063.jpg
ツィンメリットコーティングが終わったのでお次は本体をどんなカラーにするか迷いましたが、
映画からクリップしてきた車体の色にする事に決定しました。
塗装までで一区切りと決めていましたが、ちょっとこれはこれは手直し部分が結構ありますねー。

P7203062s.jpg
右後ろから。何か映画に似せるつもりで4箱を潰した割には普通にタイガーⅠに見えてしまいますねー。

P7203060s.jpg
今度は左から、やっぱり普通にタイガーⅠに見えてしまいます。おや、悲しいですね。

P7163053s.jpg
過去の方法ですが、パステルを撒いて、全部を飛ばさないようにフーッと息を吹いて残ったものだけ残す、ということをやった事があります。
余り参考にならなくて、すみません。
 敷島

なかなか前へ進みません

P7103043s.jpg
履帯がゴム系の材料なので毎度頭痛の種です。接着剤が固化するのに一晩くらいみないといけないので、一個所失敗すると丸一日作業が遅れてしまいます。その間次の工程をいじります。柔らか素材のクネクネした金属線で・それらしさを演出します。

P7103039s.jpg
フレキシブル・ワイヤーという見た目には豪直送だけど、触るとふにゃふにゃという面白い素材です。
偽装用の樹木と継いで偽装を演出するつもりです。

P7103044s.jpg
シャーシです。なんかぷよぷよした素材が多く、ぴしっといかないですね。
正面のギザギザ板はなんじゃといわれると辛いですが、映画でこうやってるので真似して予備履帯を前面につける事にしました。
出来上がればこんな感じになるんですが、緑が鮮やか過ぎますね。

P7103034s.jpg
偽装は、まあざっとこんな感じのものでペタペタと貼っていきます。ちょっと緑が明るすぎますね。

1/100 シャア

DSC05652.jpg
息の長ーい作品に取り掛かっていますので、まだ一カ月以上は新しい作品に取り掛かれない状況です。
その間ブログが寂しいので、これまで作ったものでお見せ出来るものをUPすることにしました。

最初の作品は言わずとしれたシァです。但し1/100のシャア専用ザクに乗せるシャアの塗装です。
模型は全長1.8cmです。シャアは身長180cmですから、100倍したら180㎝と丁度ですね。

こいつの塗装ですが、エアブラシでいきました。
まず赤以外はマスキングして赤を塗装。次に黒、しろとマスキングしながらエアブラシで進行。
一番困ったのは黄色の部分。ここだけはそんなマスキングできないので、筆塗りしました。
今まで作った中で一番小さい作品です。いい暇つぶしになりましたよ。

  敷島
プロフィール

敷島 匠

Author:敷島 匠
学生の頃にプラモを作っていましたが、会社に入ってから以来数十年ついぞプラモに触れる事はありませんでした。定年を迎えてやっとプラモに戻ってこれました。主にWWIIのドイツ軍が好きです。皆様これからもどうぞよろしくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス総数
検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧

かんばの☆いちよん工房

趣味のブログですかね~。

のんびりいきましょう☆彡SAIUN
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カテゴリ